プレスルーム

環のくらし「みんなでできる10のコマメ」

暑中お見舞い申し上げます。

さて、今日は、環境省「環のくらし」より、「みんなでできる10のコマメ」についてご紹介します。「コマメ」によって、削減されるCO2の量と経済メリットについても注目してください。

1.冷暖房は「コマメ」に1度控えます。
  ⇒1℃でCO2約31kg/年をカット。約2000円/年節約。

2.テレビは1日1時間「コマメ」にガマンします。
  ⇒1日1時間でCO2約13kg/年をカット。約1000円/年節約。

3.「コマメ」に買い物袋を持ち歩きます。
  ⇒トレーやラップを減らせば、CO2約58kg/年をカット。

4.主電源を切って「コマメ」に節約します。
  ⇒90%減らせばCO2約87kg/年をカット。約6000円/年節約。

5.シャワーは1日1分「コマメ」に節水します。
  ⇒1日1分でCO2約65kg/年をカット。約4000円/年節約。

6.夜中のジャーの保温を「コマメ」に止めます。
  ⇒毎日保温を止めればCO2約31kg/年をカット。約2000円/年節約。

7.お風呂の残り湯を「コマメ」に選択に使います。
  ⇒毎日残り湯を使えばCO2約17kg/年をカット。約5000円/年節約。

8.「コマメ」に1日5分間アイドリングストップします。
  ⇒1日5分でCO2約39kg/年をカット。約2000円/年節約。

9.車の運転を止めて「コマメ」にバスや自転車を利用します。
  ⇒週2回8km車の利用を減らせばCO2約185kg/年をカット。約8000円/年節約。

10.家族同じ部屋で団らんをして「コマメ」に節約します。
  ⇒暖房と照明で2割減らせばCO2約240kg/年をカット。約11000円/年節約。

※「コマメ」全部出来れば、CO2約766kg/年をカットし、尚且つ約41000円/年節約につながります。

ところで、一世帯当たりの年間CO2排出量は、約5500kg(2002年度)となっております。「コマメ」に取り組めば、年間約14%のCO2カットにつながります。

みんなで出来ることから、取り組んでいきませんか。

詳しくは、
http://www.wanokurashi.ne.jp/intro/komame/index.html

(出典)環境省「環のくらし」

ページの先頭へ

お問い合わせはこちらから