プレスルーム

【岡山県初】地産地消グリーン電力証書[エコフェスタ]

岡山県主催のエコフェスタおかやま2008では、主催者や出展者が使用する電気並びにガソリン等から排出されるCO2を計算し、グリーン電力証書並びにCERクレジット(認証排出削減量)の2つの方法によりカーボンオフセットに取組みます。岡山県がグリーン電力証書を活用するのは、初めての取り組みです。(当社からご購入いただきました)

このイベントでのグリーン電力使用量は、2000kWhです。

グリーン電力証書とは、グリーンエネルギー認証センターにより、グリーン電力設備認定を受けた発電設備から発電される電気の環境付加価値分を証書化して取引するシステムです。エコフェスタ2008では、岡山県内の太陽光発電設備(おかやまさんさん発電所)により発電された電力を利用しているとみなされます。

グリーン電力証書の魅力は、自然エネルギー導入がなかなか難しいお客様におきまして、安価な価格でグローバルな環境貢献ができることです。

さらに、今回のように地域で生まれた自然エネルギーの環境価値を地域のイベントで活用することによって、地域内での自然エネルギーの普及、拡大にも貢献することになります。

これは、私どもで実施している元気再生事業「おかやまさんさんエネルギー増殖プロジェクト」の一環の取り組みです。

岡山県内における環境イベントについては、地産地消のグリーン電力証書が活用されるよう、今後も情報提供に努めて参りたいと存じます。

また、グリーン電力証書は、商品につけて販売することもできます。たとえば、商品企画や商品PRにグリーン電力証書を生かすことが可能であり、商品開発のお手伝いをお客様とともに進めて参りたいと考えています。

ご興味のある方は、是非ご連絡ください。
【連絡先】0869-84-9500 (e-mail)info01@bizen-greenenergy.co.jp
【担当】松本

山陽新聞2008年11月1日

ページの先頭へ

お問い合わせはこちらから