プレスルーム

関電管内におけるピークカットのための概算資料

関電管内の事務所・店舗の協力による250万kWのピークカットが可能か試算しました。

夏のピーク時に、空調ストップ、完全消灯を以下の割合で行えば達成可能と考えられます。

公共の事務所:全て(100%)の事務所
民間の事務所・店舗:45%の事務所・店舗
または
全事務所・店舗の45%の箇所を空調ストップ、完全消灯

計算概要はこちら

ページの先頭へ

お問い合わせはこちらから