ご挨拶

社長挨拶

備前グリーンエネルギー株式会社
代表取締役 武本 洋一

備前グリーンエネルギー株式会社は、より良い持続可能な未来の実現に向けて、エネルギーに関する事業、調査、研究を行っております。
高度に分業化された現代では、「現場」と「意思決定」機関が分断され、「現場」の感じている課題が国や地域の政策、企業であれば本社の経営方針に届かないことが発生しています。
弊社は、設立当初より「現場」と「調査・研究」のどちらにも精通し、「現場」と「調査・研究」で得られた課題を「提言」して、国や社会への課題解決のための支援を促してきました。日本では極めて少ない「現場」を持っている実践型シンクタンクとして、「現場」と「意思決定」の架け橋となり、より良い企業、より良い地域、より良い社会の実現に向けて、全力で頑張ってまいります。
現場感覚のある人材の育成が持続的な社会発展に重要と考え、環境学習等の普及啓発活動にも努めてまいります。
弊社は、現実的な課題を一つ一つ明らかにし、いかに困難でもその解決に努め、更にその歩みを止めず継続し続けた先により良い持続可能な未来が実現されると確信しています。

ロゴマークについて

ロゴデザインは、備前グリーンエネルギーの頭文字「B」をモチーフに、備前の里山の緑をメインカラー、太陽の赤、瀬戸内海の青をそれぞれサブカラーとして表現しています。
備前の自然資源を活かしながら、地域への貢献をしていこうという私たちの気持ちを表現したものです。

活動方針

 1.より良い持続可能な未来の実現を目指します

 2.隠れている課題を明らかにします

 3.課題の解決のために共に考え、実行します

 4.誰とも対等な立場で真摯に対応します

ページの先頭へ

お問い合わせはこちらから