プレスルーム

【終了済】太陽光発電システムの設置を予定している皆様へ

備前グリーンエネルギーでは、晴れの国・岡山グリーン電力事業を2009年10月1日にスタートさせます。

詳しくは、こちら(募集案内)↓。
募集案内

このグリーン電力に参加するためには、太陽光発電システムの総発電量、あるいは自家使用分の電力を測定しなければならず、新たな電力量計の設置が必要となります。

詳しくは、こちらのガイドラインをご覧ください。
ガイドライン

すでに、太陽光発電システムを設置している住宅で、この電力量計を設置しているケースは稀で、追加でこの工事を依頼するとなると、その手続きにも手間がかかり、もちろん費用も発生します。

できることなら、新規に設置するに際に、この電力量計も導入したいものですね。

●導入のメリット
現在、太陽光発電システムを導入すると、3つのメリットがありま
す。

1つ目は、住宅用の場合、太陽光発電導入を導入すると、国や自治
体などから補助金を受けることが出来ます。
2つ目は、平成21年11月1日より「太陽光発電の新たな買取制度」がスタートし、太陽電池を使って家庭で作られた電力のうち自宅で使わないで余った電力を、1キロワット時あたり48円で10年間電力会社に売ることができるようになります。
http://www.enecho.meti.go.jp/kaitori/index.html

そして、3つ目がグリーン電力です。太陽光発電が発電した電力のうち、自家使用した電力の「環境価値」を、弊社を通じて岡山県内等の企業・公共団体に提供することが出来ます。

太陽光発電システムの設置をご検討されている方は、ご相談の上、是非、電力量計の設置についても、ご検討・お見積りをしてみてください。

なお、弊社でも別途、個人住宅向けの太陽光発電システム設置に関する見積をおこなっておりますので、お気軽にご相談ください。

【申込窓口、並びに本件に関するお問合わせ】
   備前グリーンエネルギー株式会社
   マーケティング事業部(担当:松本、井筒)
   TEL:0869-84-9500 FAX:0869-84-2332
   メール:info01@bizen-greenenergy.co.jp

ページの先頭へ

お問い合わせはこちらから