プレスルーム

省エネルギー計測監視設備等導入事業助成金の2次募集

「省エネルギー計測監視設備等導入事業助成金」の2次募集

この補助金は、(独)中小企業基盤整備機構が公募するもので、近年注目が集まっているエネルギーの「見える化」(※)について、補助が出るものです、

補助率:機器設置に係る経費の2分の1
公募締切:2011年7月15日(金)

(※)エネルギーの「見える化」
現状のエネルギー使用状況を計測・グラフ化し、無駄な使用を明らかにして省エネ、省コストにつなげていくためのきっかけづくりとするために実施します。

ここ数年、省エネ業界では、「見える化」がキーワードになっており、都内を中心に大手飲食チェーンやパチンコ店などで導入が進んできています。

●「省エネ」によるコスト削減
●「契約電力」の見直し
を実施して、大幅なコスト削減につなげている事例もあります。

「見える化」にご関心のある事業所の方は、是非ご相談ください。

担当:山口、井上

ページの先頭へ

お問い合わせはこちらから