プレスルーム

山陽新聞 1月5日掲載分「地域活性化のヒントに」

講演会の案内です。

タイトル:「何もない、から始まった葛巻町の挑戦!」
〜ミルクとワインとクリーンエネルギーの町へ〜

1.開催趣旨
今回の取組は、内閣官房による「人材が引っ張る地方の元気回復プラン」(平成21年度4月21日地域活性化統合本部会合了承)に基づくものです。具体的には、内閣官房の「地方の元気応援人材ネットワーク」に登録された地域輿しのスペシャリスト(地域活性化伝道師)のチームを、各地域へ定期的に現地派遣し、地域の具体的な取組が持続され実際に雇用創出などの経済効果をもたらすまでの各プロセスにおいて、地域の産・学・官の人材に対する現地指導を行うことにより、地域のリーダー形成を図り、地域の成長力強化や雇用創出などを支援するものです。今回その伝道師として、前葛巻町長の中村哲雄氏が備前みどりのまほろば協議会の実施している内閣府「地方の元気再生事業」を支援することになりました。

2.開催日時:2010年1月15日(金)18:30〜
3.開催場所:リフレセンターびぜん(会議室) 岡山県備前市伊部2264-2
4.主催:備前みどりのまほろば協議会、エコロジー東備
5.共催:備前市 (備前市環境ひろば)
6.後援:岡山県備前県民局、瀬戸内市、備前市農業委員会、備前市森林組合
財団法人 岡山県環境保全事業団、備前グリーンエネルギー株式会社
7.問合せ:備前みどりのまほろば協議会
(受付:備前グリーンエネルギー株式会社 松本、山口 0869-84-9500)

ページの先頭へ

お問い合わせはこちらから